WiMAX W06にはアップデートがきている

WiMAXのW06は発売当初から不具合が指摘されている機種でした。
iPhoneなどのiOS系で利用すると、たびたびWifiが切断されてしまう不具合です。

そもそも持ち運びでどこでもWifiが使えるからWiMAXの契約をしたはずなのに、Wifiが切断されてしまうとか本末転倒です。

このクレームはたくさんの方が被害にあっているようで、先日アップデートがでたようです。

通常アップデートがあると、UQ WIMAXのニュースリリースに通達がでるはずなんですけど、出ていませんね。

それはそれでどうかと思います。

特に設定を弄っていなければ自動でアップデートは検知してくれると思いますが、それでも公式でアナウンスはすべきだと思います。

以前に不具合のあったWX04は発売から半年後のアップデートで不具合が解消されましたが、今回のW06のアップデートは1ヶ月ちょっとで対応できていますから、わりと速い方と言えるかもしれません。

不具合が不安な方もこれで契約できそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA